Wit

社員インタビュー 求人営業部 / 営業 TAKESHI

WITに
入社を決めた理由

僕の場合は、転職活動の中で比較的新しく、人数の少ない会社を中心に探していました。少人数のほうがしっかり自分自身を見てもらえると思ったからです。WITに入社を決めた一番の理由はただ広告だけを売るわけじゃないというところ。単純に決められたものを売り続けることはせず、どんどん新しい事業にチャレンジしたいという社長の言葉を聞き、"この会社面白そう!"と思ったことがきっかけです。

仕事内容、やり甲斐、
面白さについて

僕は求人広告の営業をしているのですが、その中で僕が面白いと思う点は2つあります。1つはWITオリジナルの求人媒体誌を営業できるというところ。新規事業なので、新人でも新規エリアの開拓や大手クライアントを任せてもらえます。責任感も大きいですが、その分"自分たちでこの事業を成長させている"というやり甲斐はすごく感じますね。もう1つは、先程もお話しした通りWITの営業はただ広告を売るだけじゃないところ。求人媒体の件でお取引先様にお伺いしたときに、別の悩みを相談され、それを解決するための提案が新規事業に繋がった、なんてこともありました。これは他では絶対にない面白さだと思います。

上司は
どんな人ですか?

営業マン!という感じの人です。第一印象は営業の仕事もバリバリこなして、厳しくて怖い人なんじゃないかと思ってました。実際は、厳しいんですが、それ以上に部下のことを考えていてくれている人だと感じています。印象に残っているのは、入社したばかりの研修の時のことです。上手くいかず怒られるんじゃないかと落ち込んでいた僕に、「俺が面接して俺が採用したんだからしっかり面倒見るよ」と声をかけて下さいました。その一言で肩の力を抜くことができましたね。「自分のことをしっかり見てくれている」という安心感もあり、何でも相談できる大切な上司です。

スケジュール

お気に入り

MEMBERS